70'S Tシャツ。



アメリカにいけば春夏秋冬関係なくTシャツをみてきます。好きなのと勉強なのと買い付けなのと、、、なんでもアリですね。

今回もがっつり勉強させてもらいました。Long Beachにはゆっくりだしていきます。

今日紹介するのは70年代のチャンピオン。

a0163270_8104836.jpg


a0163270_811524.jpg


ショート丈の女性向きなTシャツ。

50%POLYESTER 50% COTTON。 これも女性向きな生地だと思います。

この年代だと代表的なのは88%COTTON 12%RAYONの混合ボディ。ヴィンテージ市場でも人気のあるモデル。 65%COTTON 35%RAYONなんてのもあり配合率に対しては70年代当時いろいろ考えられてつくられていたんじゃないかなぁと想像できます。

商品に戻ります。
雰囲気のいいプリント。フチが水性プリント、黄色が油性プリントのミックス、、、、、最高ですね。

PITTSBURGH STEELERS。 1933年からあるアメフトチーム。
スティーラーズは1933年の創立当初、同じ都市のMLBチームにならって「パイレーツ」(海賊)と名乗っていましたが鉄鋼の町として栄えていたピッ ツバーグにより相応しいチーム名として、「スティーラーズ」という名を1940年から採用しています。

そんな細かい話はいいとしてTシャツ、いろいろあって面白いです。
デザイン重視、素材重視、プリント重視、、、、、いろんな視点から購入してみてプリントの意味だったりと後から検索してみるってのも1つの楽しみなんじゃないかと勝手に思っております。

Long Beach 代官山に納品予定です。

余談ですが1980年代。何年か前から着ている私物です。俺サイズ(笑)。
a0163270_8345044.jpg
a0163270_8343029.jpg

タグがちょっと大きくなります。88%COTTON 12% VISCOSE RAYON 速乾性など機能性をもとめてつくられた生地です。
[PR]

by 70msg | 2010-11-22 08:40 | VINTAGE。  

<< ラルフローレンの本。 帰国。 >>